家電大好き

米津玄師がCMしてたソニーのイヤホン(WF-SP900)買ったからレビュー!

米津玄師がCMしてるとか絶対欲しいじゃん

見た目はやっぱカッコいい

重さ:とても軽い

大きさ:無駄がない

パッケージのスポーツ感がすごい

ネットでいろいろ調べてる時にはパッケージは出てこなかったんだ

まぁ見ての通りです

これはお店だったら恥ずかしくて買えなかったかも

中身はこんな感じ

充電中はこんな感じ

音質はやっぱイマイチ

下調べの中でも、音質はイマイチっていうのをよく目にしていました

それでもソニーなので、何歌ってるかわからないなんてことはないだろうと思い、今回は買うかどうかの判定には考慮しませんでした

ちょっとこもる感じがするかなぁって程度で、使ってると気にならなくなります

どうしても気になる人はお店で実際に聴いてみることをオススメします

 

音質を重視するならこちらの方がいいみたい

イヤホン(WF-SP900)のいいとこ

完全無線は最強

以前もソニーのBluetoothイヤホンを使ってましたが、左右がケーブルで繋がっていたため、

  • 首に汗をかいたとき、不快
  • マフラーをするとき、首をひねるとケーブルがつっぱる

などの不便を感じていました

それが、完全無線のイヤホン(WF-SP900)になるとどうなるか

そう、めっちゃ快適!

ケーブルが首に当たることも、マフラーに巻き込まれることもありません

外音取り込み機能が意外といい

なんかね、補聴器みたいw(いや補聴器使ったことはないんだけど)

外の音が大きめに聞こえるので、移動中や駅でも、安全に音楽を楽しめます

このモードは切り替えができるので、自分でオンオフして音を立てて試してみるといいと思います。

オンにすると少し「ザァー」と音がなりますが、静かな曲でない限りはそんなに気になりません

メモリ内蔵なので、イヤホンだけあればいい

イヤホンだけあれば音楽が聴ける

けど、イヤホンだけ持って出かけることがほぼないかなと思う

スマホの電池を気にせずに音楽が聴けるのはいいことだよね

しかし画面がないので、ランニング時にラジオのように聞き流すならいいのかも(走らないので参考にならなくてすいません…)

イヤホン(WF-SP900)の悪いとこ

いちいちしゃべる

ちょっとうるさいけど、仕方ないんだと思います

画面がないので、スマホの音楽を再生するのか、イヤホンに内蔵の音楽を再生するのか、音声でいちいち説明されます

毎日同じ使い方するなら不要だと思うけど、仕様だから諦めるしかないのかな

アナウンスが英語

バッテリーレベルミディアム!

ブルートゥースコネクテッド、ヘッドホンモード!

ブルートゥースプレイ!

なんて言ったのか理解できない単語があるのが残念です

その他

しろすけ
しろすけ
なぜか無駄にハイスペックなんだ

音量変えるのはトントンってする

スポーツ向けだからかな

音量を変える時には、本体を装着した状態で、

  • 音量を上げるときは、右側をトントンッ
  • 音量を下げるとけは、左側をトントンッ

と爪でタップすると(振動を与えると?)音量が変わります

ボタンでいいような気も…

なぜか近接センサー付き

写真の上部の黒い半円、実はセンサーです

耳に装着してるかどうかを判断するそうです

なんでだ

まとめ

米津玄師がCMでつけてたし、同じのつけたい!って人にはオススメ

音質を重視するならあまり勧められないけど、普通には聞けるので納得はしてます

防水とかメモリ機能搭載とかは、なくても良かったから、もう少し安かったらなぁとは思います

おしまい