仕事がイヤ

仕事を辞めたいけれど、実際に具体的にイメージして怖いと思った。

ちょっと仕事辞めてくるわ。

って簡単に辞められるもんだと本気で思ってたんだけど。

実際にそうなることをイメージして、心がざわついた。

なんか怖いって思ってしまった。

本当に、「いつでも辞めてやるわ」って思ってたけど。

気持ちを整理したい。

 

マジで仕事が嫌なのです。

忙しさを乗り越えた後の虚しさと不安

仕事辞めたいなーって不定期に思ってきたんだけど、最近本当に仕事がきつ過ぎて、死にそう。

 

給料がね、ピークを迎えて、倍になってたんだよね。

お金をもらえるのは嬉しい。

でも単純に考えて、1ヶ月で2ヶ月分働いているってことだよね。

しんどいなって思う暇もなく。

寒くなってきても、純粋に冬を感じられなくなってきて。

気づいたら、もう年の瀬。

忙しい時って、アドレナリンでも出てるのか、頑張れたけど、山場をこえてひと段落ついたら、後遺症のように虚しくなってきた。

やっとできた土日の休みにケータイがなることに怯えて、先輩方が自分よりも大変な思いしてるとこをみて将来が不安になったり。

 

給料が多いってことに一瞬喜んだけど、その喜んでしまったことにも怖くなり、結局は自分の時間をお金に変えてるだけだし。

もっというと、自分の命に値段がついてるようなものだし。

 

別に家で引きこもっていても、生産性の高いことしてるわけでもないんだけどね。

 

上司が言うことに、イライラし始めた

どうでもいい書類に対して、指摘が細かすぎる上司がいる。

え、そこ直すの?って思うし、直して持っていくとまた別のところを指摘し始めて、しまいにはさっき直したとこまで直される。

挙げ句の果てには、自分が言ったこと覚えてないという。

いや、あなたが「必要だ」って言ったからその書類を用意したんですけど。

 

業務時間に何度もやり直すのは我慢できるけど、サービス残業で1、2時間残ってやると本当にストレスがたまる。

特に最近思うのは、自分が納得できないこととか、それ意味あるの?って思うことが増えた。

まだ、納得して自分が反省して、やり直してたら、仕事の一つとしてクリアできるはずなんだけど。

いや、そういう上司がいることに問題があるのか、自分に問題があるのかはわからないけれど。

 

でも、とりあえず辞めたい。

 

ノー残業デーは、ノー残業「代」デー

毎週水曜日は、ノー残業デー、なんていう会社は少なくないと思う。

うちもそうだが、月に4回ほどしかないくせに、ほぼ帰れない、みんな帰らない。

しかも表面上は残業をしない日だから、残業の申請もしない。

 

つまり、オフィシャルなサービス残業デー。

 

最初の頃は、下っ端だからとか、自分のスキルアップのためになるとか思ってたけど、今はただ消耗するだけの時間になってしまっている。

水曜日は残業申請しないという暗黙の了解というか、ちょっと嫌な顔されるから基本、残業申請は出せない。

 

もう辞めたい。

 

仕事って簡単に辞められるよね?

若い人ほど、仕事を簡単に辞められるって思ってる。

年寄りほど、仕事は定年までやって当たり前だと思ってる。

実際にその傾向にあると思うし、身の回りの人もだいたいそうだ。

(若い人の方が辞めやすいだけで、若い人がみんな辞めていくわけではない。)

 

前に調べたら確か、最短で2週間で辞められるはず。

辞める部分だけみたら、大したことはない。

保険の関係やら役所関係とかは面倒そうだが。

「辞める」ってことに関しては、手続きとかは弊害になるほどのものではないと思う。

 

よし、この点はクリア!

 

長く居れば居るほど、辞めにくくなる

自分の中で、意外と大きくなってしまっていたのがこれだ。

人見知りして、コミュ障の私でも、5年くらい経過してくると、そこそこ仲良くなってくる。

仕事はボチボチとしても、だ。

幸いにも(不幸にも?)職場の人は嫌いになりきれない。

お菓子をもらったり、くだらない話題を振られたりする。

これが意外と和む。

親戚付き合いもなく、友達も少ない私にとっては、この人間関係を捨ててしまうと、家族しかコミュニケーションの対象がいなくなるのだ。

 

( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)…ヤバいな。

 

未来の十分なビジョンと自信と収入がないと不安

最大の問題はこれだ。

先に述べた不安を打ち消すくらいの輝かしい未来が想像できたら、辞められるんだと思う。

安心できるだけの収入、それを維持するだけの具体的なビジョン、そして自信。

ただ一人で稼ぐだけではなく、人間社会と程よく関わっていくことも大切だと思うし、その辺の兼ね合いが実現できそうにない。

 

無理かな・・・。

 

まとめ

働きたくないわけではないんだよ。家でゲームばかりしていたいわけでもないんだ。

ただ走りたい自分にブレーキをかけてしまう要素がストレスで、でも安定も捨てられないというどっちつかずな状態。

自分がやってることに生産性がないと思い始めてしまうと、働くこと自体がとてもしんどくなってくる。

たとえサービス残業でも、費やす時間(自分の命)と引き換えに得られる自分の中の充実感(スキルアップややりがい)が差し引きプラスになってたら、全然働けると思う。

 

辞めるのはいつでもできるし、やっぱり副業をして、ある程度稼げる口を見つけてからじゃないと、まだ踏ん切りがつかないかなって思う。

 

そんなことずっと言ってたら、いつまでもこのままだけどね。2018年はリスクをとっていきたいな。

 

おしまい